Blog


上のボタンをクリックして、amebaでの方が読みやすくなっています。


最新記事

九州大学アイスホッケー部の日々

4月24日(月) 学生選手権vs.九州産業大学 (木, 27 4月 2017)
{C63C640C-CBD9-4B89-801A-6A7FFC4D6303} 1ピリ0-1 2ピリ2-1 3ピリ1-1 total3-3 結果:負け(GWS) 学生リーグで対戦する九産大との試合でしたが、ペナルティーショット戦の末、敗北となりました。これで今シーズンの対戦成績は1勝2敗となりました。 {A693181B-E7F0-4AD2-B67C-1CB5000F18BD} 序盤は自陣でのプレイ時間が長く、応戦一方の展開でした。2ピリも攻められる時間が長かったですが、カウンターのチャンスを見事ものにし、同点で3ピリを迎えました。3ピリは一転、パックを支配する時間が長かったように思います。2ピリから得点が入っていたこともあり、前のめりになっていた事はチームとしての反省点だと思います。 試合を振り返って、今シーズンの典型的な試合展開だったと思いました。 今シーズン全12試合通算成績 1ピリ 9得点12失点  2ピリ17得点11失点 3ピリ11得点7失点 上記の通り、九大は1ピリが課題です。ちなみに1ピリを無失点に抑えた試合は今シーズン5試合あり、いずれも勝利しています。逆に点を取られた試合は2勝5敗です。 1ピリの調子が上がらない原因はいくつか考えられます。 ・体が温まっていない ・スケーティングが馴染んでいない ・相手がまだ疲れていない 試合前にフリスケに行くことが重要なのはずっと言われていることですが、行けない時もあるのは確かです。試合直前に氷上に乗っても難なくスケーティングをできるようにしておく必要がありそうです。 また、試合前の過ごし方(食事のタイミング、アップの仕方など)は、個人個人もっと考えていくべきだと思います。 {126FA84F-CF41-469B-BAA9-66C2D8501996} 蛇足ですが、、、 今シーズン通算で、ピリオドごとに勝ち越し-負け越し-イーブンを数えてみると 1ピリが5-5-2 2ピリが8-3-1 3ピリが2-4-6 実は3ピリも問題であることがわかりますね。 その原因もいくつか考えられます。 ・疲れる ・集中が切れる ・攻守のバランスが悪くなる 多分集中が切れてるって事はほぼないと思うので、まず基礎体力が課題なのでしょう。自分も含めトレーニングがんばっていきましょう。 そして、やっぱり勝ちたいあまり、前のめりになりがちだという事だと思います。 勝ちたいからこそ、落ち着いて丁寧にプレイすることが重要です。 では次戦、西南大との試合勝ちましょう! #51 小松原
>> 続きを読む


旧ブログ

練習・試合の様子や、イベントの感想などなど
MGが綴る"旧ブログ"はこちら